思春期ニキビよりもしつこい大人ニキビ

私は、中学、高校と思春期ニキビがありました。おでこや頬を中心にたくさんでき、痛みや、痒みはあったものの、痕に残る事はありませんでした。20歳くらいを境にニキビはできなくなりました。安心していたのも束の間。大学を卒業後、就職し、2か月くらい経った頃、顎にたくさんのニキビができました。大きさも大きく、赤く腫れ、非常に痛みを伴うものでした。そして、茶色く痕に残ったのです。

 

 

 

皮膚科へ行き、診てもらい、話も聞いてもらうと、ストレスや、生活習慣の乱れの原因ではと言われました。心当たりがあったのでドキッとしました。慣れない仕事へのストレスや、残業で睡眠不足、食事の時間も不規則でした。これを改善しなくてはと思い、まずは食事を決まった時間に摂るようにし、バランスの良いメニューを考えました。なるべく早く寝るようにもしました。

 

それから半年程経ち、仕事も慣れてきて、順調になり、だんだんとニキビは減ってきました。ニキビは体からのSOSだと思い、それからは体を大切にするようになりました。

 

トップページへ戻る